会社案内

代表あいさつ

お客様満足を目指して

私共のホームページをご覧いただき有難うございます。
染色業は殆どお客様からのご注文を受けて物作りを致します。いわゆる受注生産でありますので、職人の技術は勿論のこと、営業マンの知識にも高度なレベルが求められます。
私共では社員一同お客様のどんなご注文にもしっかりしたご提案が出来るよう研究を続けております。どうか誠実を旨とする私共の営業マンにお気軽にご相談くださいますよう、心よりお待ち申し上げます。

代表取締役 丸本英明

1924年、丸本本店の長男として熊本市春日町に誕生。熊本工業専門学校を卒業後、化学薬品会社を経て1946年に自社の工場長就任、1977年に丸本本店の社長に就任。その間30年に亘り熊本女子大学や尚絅短大の講師を兼務した。

基本理念・会社概要

時代の要請に応える

私共は明治30年の創業以来、熱心に技術向上に取り組んで参りました。その結果数多くの優秀な職人が育ち、熊本の染色業の進歩に貢献して来たと自負しております。これからは時代の変化に伴うお客様のご注文の多様化や求められるスピードアップ、コストダウンにお応えすべく、益々の研究努力を重ねる所存であります。

商号 株式会社丸本本店
創業 明治30年
設立 昭和42年7月12日
資本金 1,000万円
所在地 〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10番33号
代表者 代表取締役 丸本英明
事業内容 旗、幕・のぼり、のれん・宣伝のぼり、消防ハッピ、タオル・和手拭い、お祭り用品、鯉のぼりの製造販売
丸本本店 所在地

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町10番33号
営業時間:午前9時~午後6時 / 定休日:土日祝祭日

丸本本店 自社工場 所在地

〒860-0072 熊本県熊本市西区花園1丁目12-21

大きな地図で見る

会社沿革・歴史

明治30年(1897)
丸本与吉が初代社長として合資会社丸本総本店を創業。
熊本市横手町に店舗、熊本市本山町に工場を置く。
昭和15年(1940)
丸本常雄が新社長として就任。
昭和27年(1952)
花畑町に初の自社ビルを竣工。
昭和42年(1967)
工場を熊本市本山町から現在地(花園)に移転。
株式会社丸本本店として法人設立。
昭和50年(1975)
第一丸ビル竣工。
昭和52年(1977)
社長に丸本英明、副社長に丸本浩二、専務に丸本洋四郎が就任。
昭和57年(1982)
第ニ丸ビル・店舗竣工。現在に至る。
会社沿革・歴史