会社案内

お祭り用品

2018/09/04

まもなく藤崎宮秋季例大祭!「なみあし會」様の子供用袢纏を作成しました

藤崎宮秋季例大祭なみあし会 藤崎宮秋季例大祭まで約2週間となりました。 いやー今年の夏は暑かったー。 それでも、随兵寒合(ずいびょうがんや)とはよく言ったもので、昨日朝夕は若干ながらも涼しかったような。 昼間はまだまだ暑いですが。 藤崎宮秋季例大祭なみあし会 いつもお世話になっている「なみあし會」様の子供用袢纏を新調させていただきました。 鮮やかなグリーンの大人用の袢纏に桜吹雪を袢纏全体に散りばめました。 藤崎宮秋季例大祭なみあし会 一型で三つのサイズを作成しましたので、なかなか桜の散りばめ方に工夫がいりました。 藤崎宮秋季例大祭なみあし会 出来上がりに大変ご満足頂き、私どもも大変うれしく思いました。 「なみあし會」様、2018年今年の奉納順は15番だそうです。 楽しみにしています!!

2018/08/01

本校旗を作成させて頂きました。熊本市立若葉小学校様

校旗セット 毎日、暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? いつになったら涼しくなってくるのでしょうか? やっぱり藤崎八幡宮の秋季例大祭まで? 本日は熊本市立若葉小学校様の校旗を作成させていただきました。 若葉色の鮮やかな校旗にしあがりました。 本校旗作成 ちょっとだけ涼しくなれました。

消防ハッピ

2018/06/19

消防団還暦祝いに特注袢纏はいかがでしょう?

還暦祝い 消防団の皆様に、「還暦祝い」でオススメの商品がありませんか? と時々お尋ねがあります。 還暦祝いといえば赤ちゃんちゃんこですね。 消防団還暦祝い そこで、特注品の赤消防団袢纏をオススメしています。 襟文字も自由に変更できます。 消防団還暦祝い 背大紋を刺繍で入れるとさらに豪華になります。 これならお部屋に飾っておけます。 還暦祝いでお悩みのときは是非オススメです。 お気軽にご相談ください。

防炎加工の暖簾を作成させていただきました

防炎加工のれん 「そば処やぶそば」様ののれんを7枚作成させていただきました。 鶴屋百貨店本館7階。 エスカレーターを上がった、すぐ右手にお店があります。 お昼時はたくさんのお客様でにぎわっています。 上記の日覆風ののれんが5枚と下記のお店の入口と厨房入口の割れているのれんを作成させていただきました。 防炎加工のれん 百貨店などの大型商業施設ではのれんやカーテンは消防法で防炎加工されたものではなければいけません。 防炎加工されたものには一枚一枚、防炎加工の証明タグが貼られています。 今回、やぶそば様ののれんにも防炎加工が施されています。 これで安心して、ショッピングやお食事が楽しめます。 防炎加工のれん 鶴屋さんに行かれた際はぜひお立ち寄りください。 「そば処やぶそば」様。 ランチでいきましたが、とっても美味しいお蕎麦でした。

2018/06/08

熊本市立江南中学校様の校旗を作成させていただきました。

江南中学校校旗作成 いかがですか? 立派な校旗でしょ。 江南中学校様の校旗を作成させていただきました。 校章の刺繍が立体的に盛り上がっているのがわかりますか? 校旗自体の重量もかなり重いです。 それでも中学生の生徒さんならなんとか大丈夫でしょう。 先日の運動会でもお披露目されたかと思います。 どうもありがとうございました。

お祭り用品

2018/06/05

牛深ハイヤ!牛深支所様のご依頼で大漁のぼり作成しました

牛深ハイヤ祭りのぼり 「牛深ハイヤ祭り」30年度はすでに4月に終了しております。 牛深支所様のご依頼で大漁のぼりを数本作成させて頂きました。 ご寄附される企業や団体様のお名前を下部に入れ込みます。 そして、この大きなのぼりが沿道に飾られ、祭りを盛り上げます。 牛深ハイヤ祭りのぼり どうですか?かなり華やかですよね。 今年はのぼり以外に法被もご依頼いただきました。 画像がどこにいったか行方不明ですので、発見次第アップいたします。 今年のハイヤは終わったばかりですが、すでに来年に向けて動き出しています。 来年こそは絶対、見に行くぞー。

お祭り用品

2018/05/25

熊本第一高校さん、熊本西高さんの体育祭応援団の腕章を作成しました

熊本第一高校体育祭応援団腕章作成 今週の日曜日は熊本市内の多くの小学校が運動会のようです。 あいにくの雨予想です。 雨の場合は翌日月曜日に延期のところが多いそうです。 月曜日なってしまうと見に行けないお父さん、お母さんもいらっしゃるかと思います。 なんとか、天気がもってくれるといいですね。 熊本市内の高校は先々週の日曜日に体育祭がおこなわれたところが多かったようです。 残念ながら、雨で月曜や火曜に延期になったところが多かったようです。 梅雨前だというのにほんと残念ですよね。 毎年、この時期は体育祭応援団の皆さんの腕章を作成させていただいております。 熊本第一高校さんは毎年、作成させて頂いておりますが、団長さんはとてもしっかりされていて毎年関心させられます。 腕章作成の受け付けもとてもスムースに進みます。 新学年になって、応援団員が決まって、ゴールデンウィーク明けすぐの体育祭ですので、毎年、納品が体育祭ぎりぎりになってしまいます。 今年は濟々黌さんや熊本北高さんはお声をかけていただいたのが遅かった為、お断りせざる負えませんでした。 大変申し訳ありませんでした。 来年は同じ状況でもお断りしないで済むようになんらか対処したいと思っています。(ゴールデンウィーク前までに受付できれば助かります) 熊本西高校体育祭応援団腕章作成 熊本西高さんの腕章も作成させていただきました。 こちらも納期ぎりぎりの体育祭前日になんとかお渡しすることができました。 かっこいいですよね? 来年は少々、受付が遅くてもお断りする高校さんがでないようにがんばります。 受け付け順になってしまいますので、応援団員さんが決まりましたら、まずお電話いただけると助かります。
2021年熊本県立西高等学校様応援団腕章

鯉のぼり

2018/05/08

武者絵のぼりと鯉のぼりをリメイクしました。

鯉幟・武者絵幟リメイク 今回はわざわざ関東のお客様からご連絡をいただきました。 武者絵のぼりと鯉のぼり(黒親鯉)のリメイクのご要望でした。 野外で設置できなくなりましたが、しまっておくのはもったいないので、屋内で鑑賞できるようにしたいとのことでした。 鯉幟・武者絵幟リメイク 鯉のぼりにしがみつく金太郎さんを壁掛けタペストリーに1点。 武者絵幟の桃太郎さんと鬼を子供さん用法被に2点、家紋を利用して大人用法被を1点の作成となりました。 桃太郎と鬼を背中いっぱいにもってきました。 鯉幟・武者絵幟リメイク 桃太郎の法被にはちゃんと猿と犬とキジが袖に入るようにしました。 鯉幟・武者絵幟リメイク 鬼も迫力満点でしょ? 鯉幟・武者絵幟リメイク 紋入りの法被はふたつの紋を背中と前身に配置しました。 壁かけタペストリーは武者絵のぼりの下に付いていたフレンジ(金のピラピラ)を取り付け見た目が華やかになりました。 今回、少し心配だったのが、鯉のぼりの生地でした。 武者絵のぼりは綿がほとんどですが、鯉のぼりは化繊系の生地がほとんどです。 雨風に強いように化繊系になっています。 中には撥水加工のような特殊な処理をしてあるものもありますので、裁断や縫製が綿とくらべてやりにくいものが多々あります。 最初に商品を弊社に宅急便で送って頂いて、実物を確認しながら、どういった商品にリメイクするか検討します。 今回の鯉のぼりの生地はなんとかうまく加工できそうでしたので、タペストリーに変身できました。 ※只今、リメイク中の商品は室内のれんとバッグの変身予定です。お楽しみに!

佐賀県の食材を使用した香港のレストラン「佐楽~SARA~」がオープン

本日は佐賀県の食材をメインに香港銅鑼湾(コーズウェイベイ)で3月3日にオープンされました。レストラン「佐楽~SARA~」様をご紹介いたします。 実は「佐楽~SARA~」様の店内のれんは弊社で作成させて頂きました。 オープン期日に合わせて、あまり時間的余裕がないところで、8枚のサイズの異なるのれんを作成させていただきました。 熊本-香港、遠方でのやりとりのなかで大変だったのは生地の風合いと色の確認でした。 パソコンでの画像は実際の色とは若干異なります。 また、今回使用した麻風の生地は透けている上、生地そのものに最初から色がついているので、なかなか出来上がりのイメージがしにくいものでした。 ご担当者様のご協力も頂き、なんとかオープン期日には間に合わせることができました。 4月9日のグランドオープンに向けて、更に準備を進められているとのことです。 「佐楽~SARA~」様の詳細は以下となります。 佐楽~SARA~ ウェブサイト:https://www.sara-hk.com/ FaceBook Fanpage: https://www.facebook.com/saradining/ Instagram: https://www.instagram.com/sara_dining/ 住所は 12/F, OLIV, 15-21 Sharp Street East, Causeway Bay, Hong Kong 香港銅鑼灣霎東街15-21號12樓 香港銅鑼湾といったら日本でいうと渋谷といったところでしょうか? チャンスがあれば、一度伺ってみたいと思います。 佐賀のおいしい食材が盛りだくさんなので、香港の方にも評判になること間違いなしですね。

鯉のぼり

2018/03/06

武者絵幟を床のぼり、タペストリー、袢纏にリメイクしました

武者絵幟リメイク 鯉のぼりシーズンももうしばらくです。 3月、4月で鯉のぼりの建て込みも大方終わります。 今年も大きな鯉がいろんなところで見れることでしょうね。 それとは逆に、最近はの住宅事情もあってか、ベランダ用や室内用の小型の鯉のぼりも多くご注文いただいております。 本日は大変うれしいお便りをいただいたのでご紹介させて頂きます。 先日、鹿児島県の窪田様から武者絵幟のリメイクを承りました。 お子様の端午の節句に武者絵幟を頂いたんですが、諸事情で野外での掲揚が困難になられました。 せっかく頂いたものをしまっておいては申し訳ないということで、室内で飾ることはできないかというご相談でした。 先に、幟を宅急便にてお送り頂いた後、絵柄を確認させて頂いてから、床のぼり、タペストリー、袢纏をそれぞれ1枚作成することになりました。 長さ6メートルを超える大型で両面にそれぞれ、異なる絵柄が配置されたすばらしい武者絵幟でした。 金太郎の滝登り、 桃太郎とそのお供、 どの絵柄もしっかり生かさないともったいないという思いで、縫製職人と裁断の打ち合わせを何度も行いました。 そうして出来上がったものが写真の三つになります。 窪田様からお便りと一緒にお子様が袢纏を羽織って頂いた写真を送って頂きました。(桃太郎は袢纏背中側におります) 私どもとしましても大変うれしく思い、ホームページにてご紹介させて頂きました。 せっかくの武者絵幟もしまっていてはもったいないです。 同じようなお悩みの方がいらっしゃればぜひ一度ご相談ください。 窪田様、今回は大変ありがとうございました。
1 2 3 4 5 6 7 8 12